sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

ペットは変容と成長を与えてくれる存在

f:id:sachixs:20190208035338j:image

犬との信頼関係がぐっと深まるキッカケやタイミングは、その人やその犬、それぞれにストーリーがあります。

 

犬の場合、しつけやトレーニングを通して、または、犬と同じ目標に向かう事、というのが、王道のストーリーですが、それ以外でも、

 

病気やトラブル、

何かしらのアクシデント、

家庭のご事情、

環境、状況の変化。

 

一見マイナスな現象にも思えることでも、それをどう捉えるか、どう感じるか、どう対処するかで、愛犬との関係性に影響を与えます。

 

マイナスな現象であっても、ペットを取り巻く様々な経験を通して、私たち飼い主に大きな気づきを与えてくれるのです。

 

目の前に起きる事を、

嘆いて悲しむのか、

仕方ないと諦めるのか、

それとも愛犬のためにプラスに活かすかは、飼い主さんの意識と行動次第です。

 

アニマルコミュニケーションもトレーニングも、飼い主さんと愛犬の間に、ヒントやキッカケを与えるものでしかありません。

 

飼い主さんの心の中で、何かしらの動揺を感じた時。

 

それは、次のステップへの合図かもしれません。

 

人は、今までと違ったやり方や、パターンといった新しい経験をする時、潜在意識で変化する事に抵抗を感じ、身構えて防御しようという働きが起こります。

 

しかし、そんな時は、新しいエネルギーを取り込むために、今まで溜め込んでしまったエゴを手放すチャンスだと思って、まずは事態を1度しっかり受け入れて、今までを省みて、そこから新しい道を歩んでいきましょう。

 

飼い主さんの意識が良い方向に変容が起きれば、愛犬との関係もぐっと深まり、事態が好転していきます。

 

愛犬との関係がしっくりこない

しつけが上手くいかない

信頼関係が築けない

犬の体調が思わしくない

アクシデントやトラブルが続く

 

そんな時は、1度立ち止まって、方向転換が必要だという合図かもしれません。

 

ペットたちは、私たち人間を成長させてくれる存在です。

 

変化や変容は、悪いことではありません。

 

何かしら現状を抜け出したいと思ったら、

 

ペットに向けている、

 

見方を変える、

口癖を変える、

接し方を変える、

態度を変える、

愛情の示し方を変える、

生活ペースを変える、

距離感を変える。

 

そうして、

意識を変え、

行動を変え、

パターンを変える。

 

飼い主さんの意識と行動が変わらなければ、ペットたちも、変わることはできません。

 

飼い主さんとペットは、映し鏡のように、エネルギー的に繋がっているので、犬だけイイ子になって!良い状態になって!というのは、無理なんです。

 

変わる事を恐れず、愛する子たちの力を借りて、成長していきましょう。

 

ペットたちは、あなたの変容を待っているかもしれません。