sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

シュナパピ faluu

f:id:sachixs:20190209012419j:plain

ホームステイ中のシュナパピ、faluu♀生後68日。

 

飼い主さんのところへ来た当日から、物怖じすることなく、成犬たちにワンワン!ガルルー!と威張り散らし、人間にも飛びかかって噛みつく。それもしっかり噛む(笑)

 

頭の回転も早く、

物覚えもよく、

場の状況判断も冷静に見極め、

度胸も根性もあり、

その場を支配し、

制圧する事に優れている、

とってもエネルギーの強い子です。

 

昔ながらのオールドタイプな🐾ザ・シュナウザーって感じの子です。

 

なかなか面白い子がやってきました😁

こうゆうタイプ、嫌いじゃないです。

むしろ好きです👌🏻

犬種は違えど、モアナの幼少期にも似ています。

 

訓練次第では、

あらゆる面で有能な犬になり得ますが、

この気質に合った育て方をしないと、

人間社会で家庭犬としては

後々色々と大変になることも。

 

人との接し方、

服従心と信頼関係、

犬社会のルールと序列。

しっかり教えていきます。

持ち前の強さを良い方へ向けようね。

 

気質の強い子ほど、教える側もしっかりとした強い気持ちを込めて、その子に時間と労力を費やし、様々な経験を与えながら育てると、将来、とっても頼もしいパートナーとなるでしょう。

 

モアナとルルも育て甲斐のあるfaluuにつき合って育ててくれています。

 

 

群れの序列を教えてくれる成犬たちの胸を借りて、何度も何度も果敢に挑み、その度に倒されることで、犬社会での自分の力量と立場を理解しながら、犬同士のコミュニケーション(犬語)を学んでいます。

 

そして、

こうしてちゃんと教えてくれる先輩犬がいること。

度を超えたら叱ってくれる人間がいること。

不安や心配のエネルギーがなく、穏やかで安定した生活。

 

そのことを実感できると、群れの中で安心して、素直にスムーズに人や犬を信頼していきます。

 

ホームステイ開始から1週間が経ち、怪獣😈から子犬ちゃん🐶に変わってきました。

 

人への噛みも激減し、可愛らしく甘えてくるようになりました💕

 

パピー期は、何よりも学ぶことが大切な時期。

 

愛情はたっぷり。でも、過保護や過干渉過ぎず、可愛い可愛いと愛でるよりもことよりも、まず月齢に応じて、学ぶ事、教える事、馴らす事が優先です。

 

この時期に会わせる犬や環境、人からの扱われ方で一生が決まると言っても過言ではありません。

 

このホームステイがfaluuにとって大きな経験となりますように✨

 

パピーたち、その多くは最初にエネルギーの柔らかいアーシャを慕い、寄り添いますが、faluuは『犬道』を教えてくれるモアナ派です😁

 

『つゅよい犬になるんだもんっ』

by faluu