sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

ペットを動物病院へ連れて行くとき

32758579_1021995144634424_5907119983934046208_n.jpg 

日頃、飼い主さんからご相談をお受けする中で、動物病院に関する事もあります。

飼い主さんが病院に対して不安や不信感を持っているとそれがペットに伝わり、病院に対して恐怖心を抱くようになってしまいます。

敏感な子は待合室から、その場に漂ってる負のエネルギーを感じています。

まずは飼い主さん自身が納得してお任せできるよう、分からないことは病院の先生としっかりとお話しすること。(感情的にならず)

獣医師と言えども病院の先生方も人間です。人同士、相性もあります。

飼い主さん自身がその病院に対してどんな印象を持っているか、治療に対して納得&信頼できてるかなども考慮して、必要であれば病院を変える勇気や、セカンドオピニオンをご検討下さい。

ペットが安心して治療を受けることができれば、プラスのエネルギーが働き自然治癒力も手伝ってくれます。

また、病院では体を触診されたり、針を刺されたり、保定されたり、ペットたちにとって嫌なことがあります。それらが彼らにとって大きなストレスと感じないように、普段から体を自由に触る、少しの我慢を覚えさせるようトレーニングも必要です。