sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

洋服についての犬たちの主張と、Instagramでカラー診断企画♪

IMG_0351_201706142310087b8.jpg  
3月のインターペットでお話しさせて頂いた、「洋服についての犬たちの主張」、今やペットグッズの中でも、たくさんの種類が並ぶ、犬のお洋服。
 
流行のものから、素敵で可愛いブランド、クールやホットなど季節的なものから、機能的なウェア、アウトドア用や介護用のウェアまで幅広く販売されていますね。
 
アニマルコミュニケーションのセッションでは、犬たちも自分の洋服に関する好みや主張も様々なメッセージを伝えてきてくれます。(まったく無関心な子もいます)
 
着心地や、色、形など、詳細に希望を伝えてきてくれる子もいれば、服を着ること自体が苦手・・・という子もいます。

どのようなメッセージであれ、その主張の裏側には彼らなりの「理由」があります。

IMG_0356_2017061423144107f.jpg  
例えば、お気に入りの1着を教えてくれたケースでは、

●そのお洋服を着ると、みんなに褒めてもらえる!
●そのお洋服を着た時に、特別な場所へ出かけた!
●そのお洋服は、ママが愛情を込めて作ってくれたもの
●自分の個性が引き立つ

などなど、その洋服を着た時に、ペットにとって嬉しいことが起きています。
 
逆に、洋服について苦手意識のある子の主張では、

●締め付けられる感じがする、動きにくい
●好みのテイストではない
●同居犬とお揃いが嫌だ(個性を見てもらいたい)
●自慢の体や被毛が隠れてしまうのが嫌だ
●着せられるときの飼い主さんのエネルギーが穏やかではない(急いでいたり、好みを押しつけられているような感覚)
 
と、犬たちも洋服についていろいろなこだわりや意見をもっています。
 
ちなみに、我が家の犬たち、おしゃれ目的としては着せることはあまりないのですが、お店に入るとき、宿泊施設に泊まるときなどは抜け毛防止として着せたり、季節に応じて、冬は防寒のため、夏場のおでかけはクールウェアなど、必要に応じて着せることがあります。

14553365_251570565257196_8688860131347136512_n.jpg 
IMG_0080-2.jpg 
ペットウェアに限らず、リードや首輪など、ついつい、飼い主の好みで選んでしまいがちですが、実際に着る側のペットたちの、個性が尊重されるようなテイストだったり、素材や形についての意見も取り入れてもらうと、犬たちもよりハッピーな気分でお洋服を楽しんでくれるようになります。
 
アニマルコミュニケーションを受けられる際には、彼らの好みも是非聞いてみてくださいね。
 
また、その子に合った「色選び」も大切。
毛色や目の色、その子の個性やオーラから、似合うパーソナルカラーというものがあります。

IMG_8556.jpg

そして、色にはその色が持つ特有のエネルギー(波動)があります。
 
色のエネルギーから、その子に合った(今必要な)ラッキーカラーをチョイスしてあげると犬たちにとってヒーリング効果となります。
 
例えば、快活さや覇気がなくなってきたことに、落ち込んでいる子には、赤いものを取り入れてあげると、イキイキさや元気さがアップされたり、逆にエネルギッシュ過ぎて冷静さがほしいときは「青系」を選んであげるとよいでしょう。
 
そこで。
ペットのパーソナルカラーと必要なカラーが知りたい方へ、
15日、24時までのInstagram限定企画!
 
ペットの画像を下記の内容を添えて投稿して下されば、お写真からエネルギーを感じとり、その子のパーソナルカラーと必要なラッキーカラーをコメント欄にて、お伝えします。
 
応募方法↓
Instagramにて、@sachixs をフォロー
 
愛犬のお名前、生年月日、と下記のハッシュタグをつけて、愛犬のお写真を投稿してください。
 
 
(Instagramの設定が非公開の方は応募できません)
 
愛犬のウェアやグッズ選びにお役立てくだされば幸いです♪