sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

体験談:ご感想まとめ(12)

top1.jpg

これまでにお寄せ頂いた、

飼い主様からのご感想を抜粋して

順次ご紹介していきます。

皆さま、その節はご用命ありがとうございました。

T様より

本日は本当にありがとうございました。

もっともっとチャチャとクロのことが解って嬉しかったです。

今でも森永さんから教えてもらった彼女たちのメッセージを思い出しては笑ってしまいます。

キジトラ軍団(チーちゃんのメッセージ)が愉快でたまりません!この子達を主人公にして絵本が描けたらどんなに楽しいでしょう♪

私の興奮冷めやらない気持ちを知ってか知らずかクロとチャチャはぐっすり寝ています

心からの感謝を込めて・・・ 

Y様より
こんばんは。9月にセッション受けれた事、とても感謝しております。

ありがとう御座いました。天兵衛の声を聞けて本当に良かったです。

彼なりの言い分もわかりましたし、11月ぐらいからは、目標に向かって!一緒にトレーニングしようかな?って考えております。それに、十兵衛が帰って来てるよ、の言葉が何より嬉しかったです。

二年前の十兵衛のセッションの時に、さちさんに話してもらった事は、本当に私

の支えになってそして、二代目の天兵衛を迎え、また紗千さんにセッションしてもらえた素敵なご縁に家族一同、(十兵衛&天兵衛含む)感謝しております。

H様より
PURE、10月12日旅立ちました。

アニマルコミュニケーションをお願いしてから、PUREの願い通り、できるだけ自然の中へ行きました。とってもうれしそうでした。高原・近くの公園・海・ドライブ・・・・・・。

家の中では、ほとんど食べなかった食事も、自然の中へ行くと口をつけ、自分から少し食べたりもしました。

もう、海で泳ぐのはムリと思っていたのですが、海へつれていったら、自分から泳ぎました。久しぶりにしっぽがブルンブルンと回って、とってもうれしそうでした。海に向かって投げてやった棒切れを一生懸命取りに行き、自慢そうでした。あー連れて来て良かったとつくづく思いました。

PUREは死に対して、心の準備は出来ていて、残された時間はカーちゃんのための時間と言ってくれていました。

PUREが父ちゃん母ちゃんのほかに会いたい人と言っていた姪っ子は何回もお見舞いにきてくれて、最後の日もお昼くらいにお見舞いにきてくれました。荼毘にふすときも一緒に行ってくれました。

セッションでいろいろなことを聞いていただき、できるだけPUREの希望通りにしてやれたこと、とってもありがたかったです。

本当に、本当に、感謝しております。

本当に、本当に、ありがとうございました。

H様より
今一度、お礼を伝えたくてメールさせていただきました。

先日は、本当にありがとうございました。

夢のような、といいますか、すごくすごく貴重なひとときでした。

私はもちろん母も弟も、ずーっと心の中にたまってモヤモヤしていたものがなくなって、すーっと心が軽くなった気がいたしました。

常日頃から、犬たちとはコミュニケーションをとっているつもりではいたのですが、でもそれは、「きっとこう思ってるんだろうな」と思うだけで自分の中での解釈から抜け出すことは難しいものです。

それらをはっきりと彼らの意思として、言葉として聞くことができて、とても深く心に迫るものがありました。

とくに、先月他界したルークとコミュニケーションをとることができたことは、このうえのない宝物になりました。感謝、感謝です。

セッションの中でルークが言っていた「私に犬という影響を与えることが自分の使命のひとつだった」ということ。

今は犬とはまったく関係のない仕事をしております。

それがここ1,2年でどんどん やっぱり犬に関わる仕事をしていきたいという気持ちが大きくなってきて(もともと関心はあったのですが)、今年から勉強を始めました。たしかにルークと出逢ってから、その気持ちが高まってきていました。ルークが言っていた使命というのが、こうやって私を犬に関わる仕事へむかわせることだったのかと思ったり。今回の機会を与えてくださった森永さんには感謝しています。

ありがとうございました。

N様より
大変お世話になりました。

森永さんにお伝え頂いた事の数々が、今まで腑に落ちなかったことを理解する手助けとなり、とてもスッキリした気分になりました。中には思いもしなかった内容もありましたが、考えてみると「なるほどなぁ~」と思うことばかりです。

家族の皆も、スッキリしたなぁ~と口々に申しておりました。

本当にありがとうございました。

お仕事大変お忙しい事とは思いますが、お身体ご自愛下さいませ。

K様より
先日は遠いところお越し下さいましてありがとうございました。

皆、紗千さんに見てもらってとても喜んでいました。

その様子を見て私もとても嬉しかったです。

今回はお休み時間にももりかを見て下さってありがとうございました。

まさかこんな展開になるとは思いもよらず・・・

お散歩して頂いてももりか自身気が付いたようです。

時々女王様に戻りかけますが、本人なりに紗千さんとのお約束(と私が言っているのですが)を守ろうとしているのがよくわかります。私も、ももりかと一緒に今の状態をキープ出来るよう頑張っていきます。

紗千さんがお帰りになってから我が家とその周りでは不思議な事が続きます。

我が家の蛍光灯が切れた事はお話したかと思いますが、その後波紋のように次々と近隣の蛍光灯が切れて行き・・・。その他ありますが、今度お会いした時のネタにとっておきますね(^^