sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

レイキ伝授

今日はレイキ伝授。

お二人の方のセカンドアチューメントでした。

前回のファーストを受けてから、思わぬ嬉しい出来事が続いたKさん。

レイキは、エネルギーの流れがスムーズになることによって、その方にとってプラスとなる必要な情報や、ご縁、物質的なことも運んできてくれるのです。Kさんは、そんな出来事が、どんどん続き、レイキの顕著な効果に驚かれていました。

Oさんは、伝授後、愛猫との関係が良い方向に向かったお話をして下さいました。

これまでは留守の際には、

ペットシッターさんにお世話をお願いしていて、シッターさんにシャーシャー!と警戒心を表していた、みゅうちゃん♀15歳。

飼い主のOさんが伝授を受けられたその日から態度が変わり、その後も日々レイキをご自身にも、みゅうちゃんにも実践された効果で、みゅうちゃんは日に日に警戒することなく、穏やかさを見せ、シッターさんも驚かれているそうです。また健康面でも食が細くなっていたのが、みるみる食欲を取り戻し、元気に動き回るようになられたとのこと。

共に暮らすようになって8年、それまでは、なんとなく距離を感じていたみゅうちゃんとの関係も、今では夜寝る時に、Oさんの胸の上で寛ぎ、レイキによるヒーリングタイムを催促するそうです(^^)

こういったレイキによる嬉しいご報告をたくさん頂きます。

レイキとのつきあいも、かれこれ13年になるでしょうか。わたしの人生はレイキで変わったと言っても過言ではないほど、本当に沢山の数え切れないほどの恩恵を受けております。レイキを活用し、自分自身も、愛すべき動物たちにも、そしてアニマルコミュニケーションの能力的な面でも、レイキはプラスの作用をもたらしてくれました。

セカンド伝授では、レイキの多彩な活用法を学ばれました。

これからも、Kさん、Oさん、お二人にとってレイキが素晴らしいツールとなる事を願ってます(^^)