sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

地震後の動物達のケア

今回の地震経験により、被災地でなくとも、ストレス状態になってる子達も多いことかと思われます。

動物は私達が思うよりもはるかに敏感に、その場の空気、周りの人間の感情などを察知し、

それに影響を受けます。

また私達と同じように、ショッキングな出来事や、恐怖や不安を感じ続けることで

動物もPTSD心的外傷後ストレス障害)を受けます。

主な例として行動として現れるのは、

・飼い主さんから離れたくない

・散歩に行きたがらない

・些細な物音、声に反応するようになった

・リラックスできない、落ち着かない

・ハウスから出てこない

・囲われた環境を嫌がる

・震える、パンティング(速く浅い呼吸)が続く

・食欲が落ちた

・嘔吐・下痢・便秘

このような状態になったら、その子の気分を切り替えてあげるようにしてあげましょう。

よく飼い主さんが行いがちなのが、「大丈夫っ!だいじょうぶっ!」と、

動物を励まそうとすることですが、これは逆に動物の不安を助長してしまいやすいのです。

まずは、飼い主さん自身が落ち着いてリラックスしてるところを見せるようにしたり、

和やかに楽しそうに誰かと会話して見せたり、好きな音楽を聴いて穏やかに過ごしたり、

また特に犬の場合は、精神的に安定している他の犬に会わせることも有効です。

その子が好きな遊びをしたり、好きな場所へ連れて行ったり、気分を一新させてあげましょう。

先日もご案内しましたが、

アニマルコミュニケーション・ボランティアセッション行っています。

被災地にお住まいでなくとも、地震の影響によって何らかのショックを受けてしまった動物達にも

心が癒えるよう、遠隔ヒーリングをさせていただきますので、ご遠慮なくお申込みくださいませ。

飼い主の皆様も、私自身も、今回の地震で言葉では言い表せないほどの恐怖と不安、

そして被災地の状況に悲観、心痛めることもありますが、

元気になれる人から元気を出していきましょう。

そのパワーが、悲しみ・辛さを分かち合いながら、他の人を励まし、

日本の復興を早め、動物達と豊かに暮らせる日を取り戻していくのだと思っています。

震災から4日目を迎え、まだまだ余震や原発など、不安な事象がありますが、

なんとかこの試練を乗り超えていきたいです。

我が家は、どんな時でも元気と笑いを与えてくれるMoanaパワーに随分と助けられてます(^^

日本中にもMoanaパワーが届きますように!

IMG_6216.jpg