sachix note

アニマルコミュニケーター、ドッグトレーナー、レイキヒーラー森永紗千のブログ

sachix note

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENの楽曲、車の運転中よく聞く音楽のひとつ。

ボーカルの藤原君の書く歌詞の世界観にはまったのがきっかけでした。

生きていれば、いろんな事に悩み、葛藤し、憤り、立ち止まり、

それでも前を向いて歩きたいし、自分らしく在りたいし、

誰かに優しくすることだったり、優しくされることだったり、

小さな事で幸せを感じることだったり・・・

様々な「心模様」を、独特な素晴らしい感性の言葉で表現され、

1曲ごとにまるで映画を見ているかのようにストーリー性もあって、

聴く人に勇気を与えてくれる曲が多いBUMP OF CHICKEN

そんな藤原君と誕生数秘33とマヤ暦のKIN129が全く同じだった!という事を知って、

なんだか嬉しい発見ついでに・・・彼らの曲の中から、動物を題材にした曲をご紹介。

『K』

黒猫と絵描きの物語。泣けます・・・

『夢の飼い主』

本来は「夢」について書かれた詩ですが、「夢」を「犬」として表してるので、

ファンの方が「犬」バージョンとして作られた動画。

ガラスのブルース

この曲を聴くと「今を大切にすること・精一杯生きること」を

私に教え続けてくれた愛犬、故Bettyを感じます。