About

森永 紗千 もりなが さち

・アニマルコミュニケーター
・ドッグトレーナー
・レイキテーチャー
・ドッグフォトグラファー

19974年生まれ
栃木県在住

幼少の頃から動物と共に暮らし、動物たちの心と身体を癒すために、アニマルコミュニケーションやレイキヒーリング のエネルギーワーク、犬を穏やかで健全な状態へ導くドッグトレーニング、彼らの美しい瞬間を切り取るフォトセッションなどの活動を行う。


History

1995年 犬猫の展示施設に就職後、劣悪なペット産業を目の当りに体感し、退職後に犬猫の保護団体設立。里親探し、街頭にて啓蒙活動、またドッグトレーニングも学ぶ。
2000年 エネルギーワーク(氣功・レイキ)によるヒーリングを学ぶ。
2002年 ペット雑誌「犬吉猫吉」フォトエッセイ 連載
2004年 アニマルコミュニケーターとして正式にアニマルコミュニケーションを開始。
2006年 雑誌「i-be」にてアニマルコミュニケーション連載
2007年 いぬプラス(dog+) Vol.2 アニマルコミュニケーション特集 取材&監修
2007年 日本テレビ「グッドルッキングクラブ」アニマルコミュニケーターとして紹介
2007年 テレビ東京「ソロモン流」賢人の友人としてゲスト出演
2008年 アニマルコミュニケーション・ワークスクールを開校、アニマルコミュニケーションの指導、プロのアニマルコミュニケーターの育成に取り掛かる。
2014年 「もし動物と会話ができたら」出版

2014年 ドッグトレーニングクラス開校

2015年 Instagram企画始動(一斉ヒーリング、カラー診断、ライブセッションetc)
2016年 ドッグモデルクラブ「F top dog models」設立

2016年 保護犬フォトプロジェクト

2016年 spica*day開催


2018年 Sony αシリーズ アニマルフォトコンテスト入賞

2020年 YouTube 動物と話せる!アニマルコミュニケーション チャンネル開設